RSI売られ過ぎ銘柄

投資

さて、本日から市場が始まります。
直近の日本市場は大きく下落していますのでここから盛り返せるのか。
岸田内閣が発足しますがご祝儀相場はやってくるのか。
中国恒大集団の債務問題は市場にどのような影響を与えるのか。

考えるとキリがありません。
チャートはすべてを盛り込んでいるとも言えるのでRSIの指標で売られ過ぎ銘柄を取り上げてみます。

東証1部 比較的財務が比較的良い銘柄 RSI割安水準

2742 ハローズ

【特色】広島・岡山地盤の食品スーパー。24時間営業に特徴。中国、四国地方にドミナント出店し効率化

↑日足6カ月チャート。
じわじわ上昇後、一気に下落。
2,700円までの下落がありそう。
底を確認してから購入か。

SBI証券より

↑週足2年チャート。
50週MAに頭を押さえられている感じ。
トレンドを転換できる材料が欲しいか。

↑業績は右肩上がり。好感持てる。

直近のIRを見ると第二四半期の売上伸び率が鈍化しています。
この辺がどう捉えられているのか。

食品関係は原価高騰が続いているので仕入れコスト削減が課題かもしれないですね。

2819 エバラ食品工業

【特色】『黄金の味』など焼き肉のたれでシェア首位の調味料メーカー。積極的な広告宣伝で知名度高い

↑日足6カ月チャート。
横ばいが続いてきて直近で大きく下落。
ちょっと厳しいチャートになっています。

↑週足2年チャート。
こちらは上昇後の押し目からヨコヨコが続いています。
RSIも20付近まで下がっているので買いのチャンスか。

↑業績は売上が安定、利益が直近で増大も今期の予想は控えめ。
直近の決算発表はよろしくない。
業務用の売り上げは伸びているけど家庭用の売り上げはいまいち。
今後、どのように盛り返すのか期待。

4587 ぺプチドリーム

【特色】基盤技術PDPSで特殊環状ペプチド医薬品候補を大手製薬と創製、技術供与。自社創薬も

↑日足6カ月チャート。
下落トレンド継続。
薬品関係は急上昇期待がいつもありますが下落がきつい。
持ち続けられるか。

↑週足2年チャート。
ヘッドアンドショルダーに見えるけど。どうだろう。
そうなると今後かなりの下落が。

2019年の大幅下落は決算期変更が要因。
大きな収益が年末に偏っているのでしょうかね。
富士フィルムの子会社を大型買収とも発表されているので来期は売上増間違いないところか。

先行投資で財務悪化が多い薬品会社の中で、ここは負債も無いし健全な運営をしています。
理由は売上に対する原価が安いことなのかも。
ちょっと調べた程度なので分かりませんが。

事業内容

時間の関係で今回はここまで。

ではまた^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました