自家製蕎麦 ソバビリー 仙台 蕎麦粉100%!?極太麺が美味しかった

日常ブログ

新規オープンしてから気になっていた蕎麦屋に行ってきました。

新しくて斬新なイメージを外観からも感じます。

でっかい「のれん」がいいですね。インパクト大!

注文スタイルはまずはレジに並んで会計を済まします。
自動販売機が増えている中で店員さんがレジをやっているのは何か理由があるのかな。
15時くらいだったので店内は比較的空いていましたが数人の来店でレジに行列ができます。
ある意味で行列を作ろうとしているのかも。

ちなみに並んでいる隣には蕎麦打ち部屋があってガラス張りになっています。
ここでは自家製手打ちをしっかりアピールできていますね。

注文を済ませるとショッピングモールの呼び出し用に使われるやつを渡されて鳴るまで待ちます。
席は自分で好きなところに座るスタイル。
一人の方はカウンターを使いましょう。

席には冷や肉と肉南蛮の食べ方が書いてあります。
最後まで飽きずに食べられそうです。

こちらが冷や肉です。
たしか一番量が少ないやつを注文した記憶があります。
グラム数を選べるはずです。

小鉢は天かすをちょっと持ってきました。

まずはそのまま麺を味わってみました。
予想通りのごわごわ蕎麦粉100%の触感。
基本的に「すする」ことはできないのでバクバク食べる感じです。

わたしはこういう蕎麦が大好きなので「当たり」と思いました。
蕎麦粉だけの太い麺が好みの方であれば満足して頂けると思います。

スープは濃すぎない丁度いい感じ。そのまま飲んでも少しならいけちゃいます。
豚肉とネギ、蕎麦を交互に食べながら飽きずに最後まで食べられました。

ラー油と黒胡椒は使わずに完食してしまったので次の機会に試してみます。

向かいの女性客はお腹一杯で動けないと言ってたのでボリュームはかなりあると思います。
とりあえずは一般的な「並み」にしておくことをおすすめしておきます。

蕎麦湯はセルフで取りに行くスタイル。
奥にはスープ入れに蕎麦湯が入っているので好きなだけ飲みましょう。
濃厚な蕎麦湯になっているので栄養満点です。

食べてみた感想は「また行きたい!」。
今度は違うメニューも試したいところですが、冷や肉だけでも十分行く価値があると思いました。
気になっている方は是非お試し下さい。

今回はここまで。

ではまた^^

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました