米国個別株分析 ビザ(V)

投資

今回も米国株の勉強を兼ねて銘柄を取り上げてみます。
VISAカードで有名なビザ。
わたしのカードもVISAが付帯されていますし日本でも身近な存在になっていますね。

まずはチャート。

↑日足6カ月チャート。
200MA付近で踏ん張っていましたが直近で下落しています。
少し戻していますが今後どうなるか。

↑週足3年チャート。
コロナショックの下落時も200週MAは割っていませんので強いですね。
この辺で盛り返しそうな気がするのはどうでしょうか。

↑月足10年チャート。
こちらも綺麗な右肩上がり。

次は業績。

Investhingより

売上も利益も予想を上回っています。
安定的ですね。

米国版Yahoo!ファイナンスより

↑EPSのコンセンサス予想。
次の四半期は平均で若干下落の予想になっていますがどうでしょうか。

↑売り上げのコンセンサス予想。
伸びは微増の予想になっています。
まだコロナの影響が続くと見ているのでしょうか。

↑収益履歴。
一株当たりの予想収益を実績がしっかり上回っています。

アナリストの目標株価平均より大きく下落しています。
売られ過ぎ水準かもしれないですね。
長期的な成長もまだまだ続くような気もしますので自分も1株だけ買ってみることにします。

ETF以外の購入は基本的にキャピタルゲイン狙いで考えています。
先日購入したペイパルは見事に下落して頂いたので時期を見てナンピン買いするつもりですが戻しそうに無ければ損切りします。
今回購入のビザはどうなるでしょうか。

ちなみに今は勉強中なので購入単位は常に1株とするルールを自分で決めています。
ナンピン買いについては別なルールを設けているのでそのルールに沿って買ってみます。

今回はここまで。

ではまた^^

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました