米国個別株分析 ジョンソン & ジョンソン(JNJ)

投資

米国の個別株分析シリーズ。
今回は日本にも知らず知らずに浸透しているジョンソン&ジョンソン。

ホームページより

薬局などで見かける商品にはこのメーカーが多数含まれています。
日本人で気にしている人は少ないかもしれませんが。

投資対象として分析をしてみます。

まずはチャート。

↑日足6ヶ月チャート。
8月の高値以降は下落基調。
200日MAを切り上値抵抗線になっています。

↑週足3年チャート。
綺麗な右肩上がり。
200週MAまではまだ乖離がありますがRSIは割安水準まで下落していますね。
この辺からの反発を期待したいチャート。

↑月足10年チャート。
こちらも綺麗な右肩上がり。
まだまだ上昇基調は変わらない感じがします。

次は業績関連。

まさにバリュー株の業績。
安定した売り上げに利益。
成長率は低いけど世の中に無くてはならない企業と言えます。

investingより

予想を忠実にこなしている印象。

アナリストの目標株価と比較すれば今の価格は割安水準。
今後どうなるか。

https://youtu.be/8SjxDgJjY7M

ホームページでは歴史について動画がアップされています。
興味がある方は是非見て下さい。

簡単ですがここまで。

ではまた^^


素人投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました