日経平均更なる上値を試す展開か

投資

NYダウが500ドル以上 上昇で推移。
その他の指標も上昇。全体的に買い戻しが進む。
特に米国債10年利回りが急騰。円安も進んでいます。

日足チャートでは34,000ドル付近を抵抗ラインとして上値を試す展開。
35,000ドルを超えて最高値を更新できればNYダウもまだまだ上昇トレンド継続でしょうか。

おすすめのSBI証券より

CFD日経平均(先物)は現物の日経比で600円以上で推移。
このまま米国が閉まれば今日の日経はかなり上げて寄り付きそう。
祝日前の中国恒大集団騒ぎはどこに行ったのでしょう。

9月は配当の関係で180円ほど乖離があるので現物にすると34,500円まで上昇して寄り付きも考えておく必要があります。

欧州株の状況も念のため見ておくとギリシャ以外はほとんど上昇でイギリスは横ばい。
世界的にリスクオンになりつつあるように感じます。

NYダウヒートマップは緑色だらけ。
ほぼ全面高。

わたしは現時点で長期保有目的の銘柄しか保有していません。
もっと買っておけばとの思いもあるけど結局は失敗しているのでもっと勉強してからやることにします。

注意点としては今週は今日で取引終わり。
来週は権利落ちと自民党総裁選があるのでいろいろと動きそう。
利が出ている人は一旦売りも一考でしょうか。

今回はここまで。

ではまた^^


素人投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました