日経平均三角持ち合い継続 今後は上昇?それとも下落?

投資

昨日の日経平均終値は256.08円安の28,222.48円。
三角持ち合いの中で順調に下げてます。

tradingview

↑日経日足チャート。
下値ラインを12月3日に付けた下髭最安値を基準に追加で引いてみました。
どこのラインが意識されるか。しっかり見極めましょう。

時間軸で考えるとあと2~3日でまた上昇に転じる可能性も考えられそう。

現在の日経平均CFDは28,400円台で推移。
この辺で寄り付いた場合、上値は25MAとボリバン中心線、一目の下限までが精一杯か。
5日MAが下がってきてゴールデンクロスにもなりそうなので下値模索はまだあるかもですね。

今日の予想は上値27,600円。下値28,000円。

NYダウもチェックしておきます。

ボリバン中心線まで下髭を伸ばして戻しています。このまま引ければ強いチャートのような気もします。
一旦下げていたNYダウですが先程の議会公聴会での発言ではタカ派色を強めなかったことで買いが入ったとも言われています。
こんなことを繰り返して織り込んでいくのだろうと思いますがNYダウはとにかく強いですね。

ただ、どこかで一気に下がる気もするので注意は必要と考えています。

それと、原油が少しずつ上昇してきて10月~11月の高値を試すような動きをしています。
この辺も視野に入れながら投資戦略を練る必要がありそうです。

今回はここまで。

ではまた^^


素人投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました