日経平均 今後の展開はどうなる?!2021.11.30

投資

今日は11月最終日。
今月を振り振り返ると日本株より米国株の方が値動きの予測がしやすいとの算段から米国株を少し物色していますがどれもマイナス。
全体的に下落傾向が強い状況なので仕方ない部分はありますが結局は投資失敗の状況。

短期の取引はとにかく失敗だらけなので投資に向いていないと最近は思うようになっています。
チャートのテクニカル分析もある程度は勉強させてもらいまして予測は当たるのですが買うと失敗します。

やはり株投資は心理が重要と言うことでしょうか。
そんなことを改めて認識させられた11月でした。
年末に向けて盛り返したいところです。

さて、暴落した日経平均ですが、今はダウが戻していますのでCFDも少しだけ上がっています。

上がってはいますけどダウに比べると弱い動きを感じるのは気のせいでしょうか。
ブログを書いている最中にダウも少し下がってきましたね。
若干上値は重い可能性もあるかもです。

昨日、日経の動きを28,000円スタートで戻すようなブログを書きました。
予想より高く寄り付いて戻すかな~と思ったら岸田さんが全世界からの外国人流入を制限と発表。
やっていることは正しいかもですが何かしらの影響を恐れて市場は反応してしまいましたね。

戻す動きに水を差したようにも感じたので個人的には市場が終わってから発表して欲しかったです。

結局のところ大きく上髭を伸ばして陰線で終了。
少しでも陽線で終わって欲しかったのが正直なところです。
ドルベースの日経は200日MAを割っていてこのまま下落すると50日MAとデッドクロスを形成してしまいます。
この辺で盛り返してくれないと下落トレンドが長期化する恐れもあります。
いづれにしても外国勢が日本市場に入ってこないと上がらないのは間違いないような気がします。

今日の予想は期待も込めて28,500円まで回復とします。

オミクロン株について米国は都市封鎖をするつもりはないようなので経済への影響は一旦回避されています。
ちなみにこのオミクロン株は感染力は強いけど重症度は低いような報道も出ています。
何が正しいのかまだ分かりませんが、もしそうだとしたらまさに「流行風邪」でしょうか。

そんなことでニュースにしても仕方ないと思う日が来ることを切に願います。

今回はここまで。

ではまた^^

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました