日本株取引より米国株取引の方がテクニカル分析は活きるのか 試しにチャレンジを検討

投資

日本株銘柄で損失を出しているので米国株でやってみようと安易に考えています。
NYダウの個別株か主要銘柄を少しずつチェックしていこうと思います。
まずは現在の米国市場。

現時点ではNYダウ・ナスダック・S&P500は上昇。
ラッセルとSOXも上昇しているので全面高です。

先程パウエルFRB議長が発言して好感されたようです。

10分足で急上昇しています。

NYダウと主要銘柄一覧。
この中で期待できる銘柄を探してみようと思います。

売買代金上位銘柄はこんな感じ。
これまで気にしてこなかったのでパッと見てもよく分からない。
銘柄ごとに分析する必要がありそうです。

とりあえず人気のテスラ(TSLA)を見てみます。

チャートに表示されていませんが2020年3月のコロナショック以降ずっと上げ続けています。
仮想通貨での取引を可能にしたとかしないとかで今年前半は一旦調整しましたがまた上昇。
決算発表を見ても利益が爆増しているので今後も加速しそうです。

テスラHPより

ホームページをチェックしてみましたがこんな記載は最初にあります。
持続可能なエネルギーを利用した車社会への移行。

この辺は日本車の方が先取していると感じていましたがそうでもないのでしょうか。
もう少し勉強する必要がありそうです。

直近のチャートは上がり過ぎのようにも見えます。
RSIは高値水準、MACDはまだまだ強い。
もう少し上がりそうかな。

今後、押し目があれば買ってみるのもありかもしれません。

米国株銘柄のチェックを今後も続けていきます。

今回はここまで。

ではまた^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました