日本株 RSI低水準銘柄を探してみる 2021.12.13 

投資

本日の日本株市場はどうなりますかね。
私はメジャーSQ後の動きが良くなかったので一旦持株は整理しました。
全体的に信用残が多すぎる日本市場はちょっと怖いです。

さて、今回もRSIで割安銘柄を探してみます。
財務健全性、収益性を重視。

チームスピリット (4397)

【特色】勤怠管理等業務ソフトを一体化したクラウドサービス提供。米セールスフォース社と資本提携

↑日足6ヶ月チャート。
右肩下がり継続中。
RSIは切り返していますが低く推移しているので弱いです。
まだ反転の兆しはないように感じます。

↑週足3年チャート。
1,500円の抵抗ラインで踏ん張っていましたが今年に入って耐えられずに下落。
そこからはずっと右肩下がり。かなり厳しい感じ。

↑月足10年チャート。
上場してからの最安値を更新。
投げ売りが続きそうなチャートです。

売上は右肩上がりなので期待したいところですが利益は厳しいですね。
決算資料を見てみると売上原価が高騰していて利益を圧迫していました。
細かい経費は未確認ですが収益体質に何らかの問題があるのかもしれません。
気のせいならいいのですが。

純利益予想は赤字なのでPERはなし。
PBRは7倍近いのでちょっと割高水準になっているかもです。
成長企業というカテゴリーなのでここから踏ん張って上昇して欲しいところ。

トプコン (7732)

【特色】測量やGPS関連のITシステムで世界規模。眼底健診など眼科医療分野は新製品で用途拡大

↑日足6ヶ月チャート。
200日MAまで下落。
ダブルボトムをつけて上昇すれば一旦は上向きに動くかもしれません。

↑週足3年チャート。
25週MAに沿って上昇基調を続けてきましたが直近で崩れています。
すぐに上に戻ってくれたら単なるオーバーシュートで終わるのですが長く下落してしまうと完全にトレンド転換ですからね。
次は上値抵抗ラインとして機能してしまう可能性があります。

↑月足10年チャート。
長期だと右肩上がりのチャートを形成しています。
200月MAが下にあるので抵抗ラインとして機能すれば反転するかも。
ただ、上値が下がって下値も切り下げている平行チャネルを範囲で動いているのでどうでしょうか。

売上は安定していて今期の予想は過去最高売上高を予想。
直近で上方修正もしているので事業は順調のようです。

予想EPSを達成できれば今の株価水準は安い気もしますが株価は需給で決まりますのでなんとも言えないですね。
コロナ後の収益拡大も視野に入れている企業のようなので期待はしたいところ。

今回はここまで。

ではまた^^


素人投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました