日本市場2021年の年末相場は大荒れか!?

投資

外は雪が降っていて寒い朝です。
懐まで寒くならないよう投資はうまくやらねば。

さて、日本株は昨日の上昇ムードから一転して暗雲の中。

12月16日は緑で12月17日は赤。とても分かりやすいヒートマップ。

12月16日

12月17日

今後どうなるかなんて誰にも分からないと思いますがリスク管理だけはしっかりやっておきましょう。

今の市場はこんな感じ。

CFDは若干上げています。
一時はもう少し下げていたので戻している状況。

日経ドルベースのチャートをチェック。

見事な三角持ち合い。
どっちにも動きそうなチャートになっています。
但し、全体的には200日MAが垂れてきているので徐々に下落方向なのかなと個人的には思っています。

世界各国がコロナ対策の金融緩和を来年3月に終了すると発表。米国が利上げを予定となれば株式市場は下落が普通。
しかもコロナで大量の資金が投入されていた背景を考えると資金の引き上げが始まれば負の連鎖が続くような気がします。

日本企業の業績自体は悪くないとの意見も多く聞くけどどうなのかな。
業績が良くても下げる時は下げるし結局は全体的な市場に引っ張られる。

とりあえず個人的予想は年末まで売り込まれて大きく下落を予想。
大きく下落したところで今後の成長株と思われる銘柄を買ってみようと考えています。

今のうちに狙い目の銘柄を探しておくことにします。
ブログでも取り上げてみます。

今回はここまで。

ではまた^^


素人投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました