不動産管理ブログ 倒産リスク 詐欺に注意

不動産って怖い。
そんなイメージありませんか?。
この業界に携わって15年になりますが巨額の投資をする場合はどこにリスクがあるのかよく考えて行動しましょう。

先日お会いしたお客様。
1億円以上を支払った直後に倒産された話を聞きました。
それも銀行の後押しがあったから契約したのに。
現在、詐欺を確信し弁護士に依頼している。

不動産業界は取り扱う金額も大きいので銀行は付き物みたいなもの。
我々も取引先として重要視するのは言うまでもありません。

そして、銀行と不動産会社が悪いことを考えたら。。。
ちょっと前に事件になった「ナスの馬車」問題。
正直なところなんでもありになってしまう。

直接的な因果関係はありませんが本質的には似たような事例とも言えます。

身近に被害者と思われる人がいたことに驚きましたし、不動産会社すべてが良心的だとは限らない現実を残念に思っています。

地元不動産会社と地方銀行のマッチング案件はよくありますが、無謀な計画も時折見受けられるのが正直なところ。結局、騙されるのは計画に乗ってしまった本人になります。

せめて今後は少しでも被害者が減ることを祈るばかりです。

注意を促す意味で少しだけ触れてみました。
皆さん注意しましょう。

ではまた^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました